「ブログのテーマ」何を書いていいのか迷ったときの決め方は?

ブログのテーマは何を書けばいいのか?

答えは、僕の2年間のブログ運営でテーマの決め方が見つかりました~

●あなたの過去で体験したこと、悩んで解決したことを書く。

ブログを作成して、記事を書こうと思ったときに悩むことは?

何を書くか?です。

書きたいネタなんか思いつかない・・・

有名人のように日記を書けばいいの?

こんな〇〇なテーマを書いてもいいの?

ブログを書くことが難しいと感じてしまうと、書く前に挫折してしまうことになるかもしれません!

そうならないように、ブログを作成する前に、ある程度のテーマを決めます。

今回は、ブログのテーマを決める方法。

サラリーマンは、ブログに何を書けばいいのか?迷ったときに参考にするテーマの決め方を解説します~

あなたが書くブログテーマは過去で体験したこと、悩んで解決したことです。

この記事でわかること
  • ブログテーマの決め方で、サラリーマンが気をつけるポイントは?
  • ブログテーマで何を書くか迷っている人?

ではいってみましょう~🚙

テーマの決め方で気をつける2つポイント

ブログのテーマ選定で、気をつける1つ目のポイントは?

  • 過去の自分の体験記事を書く
  • 好きなこと・得意なテーマを書く
  • 嫌いなこと・苦手なテーマは書かない

ブログ一年生

好きなことを書きたいけど、ブログのテーマは自分のことばかり書いても大丈夫なの?
僕の経験上、好きなこと・得意なことをテーマにしないと挫折しますね~

BONZINブロガー

サラリーマン×ブログでいちばんのハードルになるのが・・・

ブログを継続させることができるか!??です。

よく「アフィリエイトは稼げない」と言われるのは、ほとんどの人は、稼ぐ前に挫折してしまうからです。

挫折の原因は「ブログに書くことがない」といった悩みからなのです~

しかもサラリーマンは本業の仕事があります。

好きでもないことをブログに書くことは、相当な忍耐が必要になりますね~

僕も、ブログを書き始めたときは、とにかく自分の好きなこと・得意なことを書いていきました。

そうすると、自然とブログに飽きることなく、無収入でも続けられるのです。

副業でブログをスタートさせる方は、ほぼ他の仕事(本業)をしながら始めます~

サラリーマンですと、ブログを書く時間は、せいぜい平日の帰宅時間になります。

その時に・・・

  • 仕事で帰宅してから、知らないジャンルを勉強をしてブログを書く
  • 仕事で帰宅してから、自分の好きなこと得意なこと、知っているジャンルをブログに書く

どちらが継続できるかは、すぐにでもわかりますよね?

そして、2つ目のポイントは?

ブログを書くことは教える側になることを意識する。

あなたの好きなジャンルを、書く場合も適当なことを、調べもせずに書いていけません。

例えば、ブログアフィリエイトを教える側になった場合は、そのジャンルを勉強します~

  1. 関連書籍を読む
  2. YouTubeで関連動画を見る
  3. 「note」でスキルを学ぶ

あなたの好きなことを勉強するので、興味のないことを学ぶよりは、上達が早いでしょう~♪

ちなみに僕は一つのジャンルで最低5冊以上は本を読んで学んでいます↓↓

ブログのテーマ(好きなこと・趣味)

ブログ1年生

僕には好きなこと・得意なことがありません。 人に教えられる趣味もないと思います・・・
好きなことは、思い浮かばないだけで、誰にでもあります~人より一歩先にスタートしただけで、教えられるレベルになりますね~

BONZINブロガー

好きなこと・趣味は何ですか?と質問されると困ってしまう人もいると思います・・・

まずは、あなたが1週間の体験したこをノートかメモに書いていきましょう~

例えば、僕の1週間の体験したことは?

1週間の体験
  • 本を読んだ
  • 自転車でサイクリングロードを走った
  • 筋トレをした
  • 楽天証券の口座を開設した
  • 休日に遊びに出掛けた
  • パソコンでブログを書いた
  • 画像編集の勉強をした
  • ケーキを食べた
  • 映画を観に行った
  • 節約するために車の買い替えを考えた
  • 季節物の家電購入を考えた
  • 住宅ローンの金利を調べた
  • 子供の習いごとは何がおすすめか調べた

1週間の体験したことを、ざっと調べてみました~

例えば、本を読んだのなら~

「何を読んだ」
「どういう内容」
「何が具体的に書かれていた」
「本を読んでいない人に伝えるなら?」

自転車の場合は?

「どんな自転車で走った?」
「どういう使い方をしているのか?」
「どんなパーツを使っているのか?」
「他のおすすめの自転車は?」

1週間か1か月をあなたが体験したことを、ブログに書いていくだけで、知らない人(経験したことがない人)にとっては有意義な情報になります。

「そんなことを書いてもいいの?」と思うかもしれませんが、人より一歩でも先に行動しているだけで、あなたは教える側になれます。

例えば、僕の人気記事ですが・・・給湯器の設定温度を下げることが節約になる!は間違いです

これは、我が家の給湯器が故障したときに、その作業員の人と話した会話をブログで書いただけです。

ただの自分が体験したことが、読書にとって価値のある情報になるのです。

ブログテーマ(悩みが解決したこと)

ブログ一年生

自分の悩みて恥ずかしいけど、ブログで書いても意味があるの?
自分が悩んで解決したことが、インターネットでは検索されやすく、より価値のある情報になります

BONZINブロガー

悩みやトラウマなどは、人に聞きづらい…

だから、ネット検索することが多いのです〜

  • 過去の恋愛
  • 身体的な特徴
  • 健康に関すること
  • サラリーマンの仕事の悩み
  • お金の悩み
  • 子育て中の父親の悩み

例えば、あなたが頭痛持ちで、悩まされていたとします。

あなたは、解決方法や少しでも痛みを和らげる努力をしました。

そこで、過去にあなたが、頭痛対策をしての○○の方法は効果ありました〜

○○方法は僕には全然効果がなかったのでおすすめしません。

このような情報をブログに書きます。

  • どんなストレッチをしたのか?
  • どういうサプリメントを飲んだのか?
  • どういう健康本を読んだのか?
  • 頭痛解消グッズは何を買ったか?
  • 考え方次第で頭痛が治ったのか?

「頭痛」ひとつだけでも、解決方法やメリット、デメリットを書くことができます。

もう一つだけ例をあげると・・・↓↓

雑談力が上がる話し方は、3つの考え方をするだけです

この記事も、僕が仕事をしているときの、対人関係から悩みの解決法です。

「なかなか上司と会話が続かない」
「初対面の人と話しづらい」

そんなときに僕が解決した悩みを記事にしただけなのです。

まとめ

「ブログのテーマ」何を書いていいのか迷ったときの決め方は?

まとめると・・・

あなたが書くブログテーマは過去で体験したこと、悩んで解決したことです。

ブログのテーマ選定で気をつける2つのポイントは?

  1. 過去の体験・好きなこと・得意なことを書く
  2. そのジャンル・テーマを勉強すること

ブログテーマで何を書いていいのか迷ったときの決め方は?

  • 好きなこと・趣味を書く
  • 過去の悩みで解決したこを書く

ブログのテーマで悩んだときは、1週間のスケージュールで、あなたが何をしたのか?をノートに書いて、テーマを見つけてみましょう~

では👋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です